顔汗はいつでも困ってしまう。

顔汗による悩みってけっこう深いです。わたしの場合も暑いだけじゃなくて寒くても顔汗が出て困っています。
MENU

顔汗が沢山出てきて困った体験は暑い季節だけじゃなくて

顔汗が沢山出てきて困った体験は暑い季節だけじゃなくて

 

私は、学生時代から汗に悩まされてきました。
夏になると、気温の高い外にいるだけで、大量の汗を顔にかくからです。

 

ハンカチは必須で、いつも顔の汗を拭いて過ごしています。
ですから、なるべく涼しい場所を探してお店などに入るようにしているのですが、
出た途端また汗をかいてしまい、止まらず衣類は濡れますし、非常に不快感を抱いて過ごしています。

 

顔汗のせいで、恥ずかしい思いをしたことは沢山あります。

 

中でも、お見合いパーティに出た時のことです。

 

まだ、冬の寒い時期でしたから、厚着をしていました。
ところが会場は暖房が十分すぎるほど効いていて、暑くて汗が出てしまいました。

 

お化粧も綺麗に決めてきたのに、顔汗のせいで、お化粧は崩れました。
さらに、洋服にも汗が落ちて、なんともいえない不潔感になってしまいました。

 

暑いからと言って洋服を脱ぐことはできませんでしたから、
一人だけ汗をかいていて恥ずかしい思いをしながらパーティは終了しました。

 

当然、良い方に出会えず、時間の無駄になってしまいました。

 

この顔汗をどうにか止めたいと考えて、暑い日は涼しい場所にいるようにしました。
そうすれば、汗をかかなくなるし、
急に暑くなってもたくさんの汗で悩まされることはないと考えたからです。

 

次に体を冷やすようにしましたが、逆に体の新陳代謝が悪くなり、
風邪をひきやすくなって体調を崩してしまいました。

 

そこで、水分を多く取らないようにしてみたら、
今度は脱水のような感じになり、体調を崩すことになりました。

 

このままではいけないと、
いつも飲んでいるお酒の量が悪いのかと考えて、お酒をやめる事にしました。
そうしたら、余計な顔汗をかくことが減るようになりました。

このページの先頭へ